事業紹介

リフォーム&リニューアル建物の不具合はありませんか?

リフォーム&リニューアルで建物再生

これからは、建物を使い捨てにするのではなく、手を入れながら長持ちさせる時代。リフォーム&リニューアルによって、お客様の大切な建物を再生させてみませんか。

適切なリフォーム&リニューアルを行えば、建物を長持ちさせることができ、資産価値が維持されます。新築よりも費用を抑えることができ、工期も短くてすむほか、耐震性、防災性、安全性の向上、機能性、快適性の向上、省エネルギー化、維持管理コストの低減化等さまざまなメリットがあります。

リフォーム&リニューアルの結果建物の魅力が向上し、賃貸物件の場合は空室率の低下が期待できます。解体して建て直す場合に比べて廃材も少なくてすみ、資源を有効に使うことで環境の保全、環境負荷の低減にもつながります。要建設は、建物を美しく健全に再生し、お客様の資産価値を高めるお手伝いをいたします。

リフォーム&リニューアルとは

リフォーム
一般的に修繕等の軽微な改修のことを「リフォーム」といいます。「壁のしみが気になる」「傷んだ箇所を修繕したい」・・・建物を大きく改修することなく、気になる箇所を一新します。計画的な修繕が、建物を長持ちさせる秘訣です。
リニューアル
建物を大きく改修することを「リニューアル」といいます。基本的用途を変えない場合を「リノベーション」、用途を変更する場合を「コンバージョン」といいます。寮や社宅、保養所を高齢者住宅や老人介護施設に、マンションをオフィスに・・・お客様のご要望、ご予算をお伺いした上で社会的な需要の変化、立地条件等も考慮し
、最適なプランを提案し、責任を持って施工いたします。

再生例1(Sビル)


  • <外観Before>

  • <外観After>

  • <内観Before>

  • <内観After>

再生例2(SIビル)


  • <外観Before>

  • <外観After>

  • <内観Before>

  • <内観After>

再生例3(市民ギャラリー 香丸資料館)


  • <外観Before>

  • <外観After>

リフォーム&リニューアル工事の流れ

仕入れ直輸入ルート